おいしいもんが好き!

おいしい食べもんの記録

【日本橋】アサヒナ ガストロノーム

フレンチ最高峰の呼び声高いジョエル・ロブション

 

恵比寿にはお城のような店舗がありますが、

1階にはラ・ターブル ジョエル・ロブション

2階にはガストロノミー ジョエル・ロブション

があります。

 

先日は、ガストロノミーにお邪魔した記事をアップしましたけど、

www.oisiimon.com

 

今回は、ラ・ターブルの料理長だった朝比奈氏が独立し、

2018年10月にオープンしたお店に行ってまいりました。

フレンチ業界人の間でも評判が良いそうですよ。

 

 

アクセス

 

茅場町駅から徒歩5分くらい

住所は日本橋兜町ということで金融街

近くには東京証券取引所もありますが、この日は土曜日でしたのでガランとしています。

 

DSC00124

 

 

 

 

お店の雰囲気

 

ガストロノームという名前から、ある程度は覚悟していましたが、

格調高い雰囲気に最初はビビりまくり。

おまけに他のお客様は皆さんとても静かにおしゃべりされています。

友人と3人組で行ってしまった私たちは場違い感がエグイ。

 

 

DSC00126

カトラリーはクリストフルです。

それもジャルダン・エデンシリーズ

クリストフルの中でも細工が細かく、お高いやつです。

一本イチマンエンくらいするんだろうな。

セットじゃないですよ、一本です。

 

 

DSC00128

お皿のブランドも気になるな~。

でもひっくり返して見るわけにもいかないので妄想するのみ。

 

 

メニュー&料金

 

ランチは1コース

 

  MENU DEGUSTATION  ムニュ デギュスタシオン 

 @11,880円(税込) 

 ■アミューズ ■冷前菜 ■温前菜 ■魚介料理 ■肉料理

 ■デザート2皿 ■小菓子 ■コーヒーor紅茶

 予約は 一休.com から

 

 

実食 

 

DSC00130

Amuse-bouche

ベトラーヴとグリュイエールチーズのカナッペ

ゴーフルで挟んだリエット 

フォアグラムース

 

葉脈のようなゴーフルがとても繊細。

フォアグラの風味もとても豊かで、アミューズにしておくにはもったいないくらい。

 

 

DSC00132

冷前菜 Asperge blanche

ロワール産冷製ホワイトアスパラガス

コキアージュのクレーム、キャビアと黒大根のラメル

 

 

DSC00133

はぁ…美しい(*´∇`*)

 

 

DSC00140

IMG_6551

温前菜 Langoustine

ラングスティーヌのカネロニ コライユを纏わせたそのポワレを添えて

ソース・ア・ラメリケーヌを現代的解釈で

 

 

DSC00142

シルバーの細工が本当に美しい

ピンボケしているけど、雰囲気だけでもお伝えしたい!

 

 

DSC00143

魚介料理 Torbot

活ヒラメ ボルディエバターで蒸し焼きにし、そのヴルーテでコーティング

パセリのクロロフィル ロメインレタスファルシ

 

 

DSC00145

肉料理 Canard

シャラン産クロワゼ鴨 オリジナルスパイスの香る胸肉のロティ

春野菜のタルトを添えて

 

 

DSC00148

Avant Dessert

 

 

DSC00150

Opera

 

オペラピスターシュ そのグラスを添えて

 

 

DSC00152

Mignardises

 

 

感想

 

最初は静かだった他のお客様も、そのうち場に慣れて…

なんて思っていましたが、皆さん最後まで静かに語らってらっしゃいました。

静かだし皆さん上品だし、雰囲気もとても良いので、

デートなんかには特に良いんじゃないでしょうか。

私たちの場違い感は果てしなく自業自得なので、今後自分でどうにかします。

 

2018年10月にオープンしたばかりなので、まだミシュランは獲得していませんが

来年はきっと名を連ねることでしょう。

予約が取りづらくなる前に、ぜひ!

 

 

restaurant.ikyu.com