おいしいもんが好き!

ミシュラン星獲得店・予約困難店など おいしい食べもんと旅行の記録 目標はラグジュアリー

【日本橋】ラ・ボンヌターブル フレンチ二つ星の味をカジュアルに楽しめるお店

ミシュラン東京2020が発表されましたね。

 

私はレストラン関係者じゃないですけど、それなりにワクワクしていました。

あのお店や、このお店はどうだったかなーって。

 

でも奥さん。

うちの近所ではミシュラン本、売ってなかったんですよ。

 

本屋さんに行って

店員さんに「ミシュランありますか?」って尋ねたら

「当店では取り扱っていません」って。

 

 

ここは東京なのにねー。

私の住む地域は、ミシュランとは関係ない空気の中にいるようです。

 

 

 

今回行ったお店も、ミシュランには掲載されていませんが、

本家は二つ星獲得店です。

 

表参道にある、レフェルヴェソンスが本家で、

今回は、その姉妹店のラ・ボンヌターブルへ行ってきました。

別名、レフェル・カジュアル(命名:私)

 

 


 

レフェルヴェソンスの味をカジュアルに楽しめるお店ですが、

レフェルからの顔なじみもいるので、安心です。 

 

 

 

R0001222

 

ランチコース、最初の乾杯付きで@4,400円(税・サ込)

 

・最初の一品

・前菜

・メイン

・デザート

という構成。

 

 

 

R0001224

 

最初の一品はサラダ。

これで三人分です。

 

 

 

R0001227

 

私の前菜です。

 

 

 

R0001228

 

私以外の方々の前菜

銀杏のリゾット、舞茸のブイヨン、牛タン、酢橘三つ葉

 

 

 

R0001230

 

R0001231

 

大山鶏、パプリカ、ズッキーニのパイ包み

南瓜のアメリケーヌソース、キャロットラぺ

 

このパイは、本家だと小さいサイズですが、

レフェル・カジュアルだとメインディッシュとして大きなサイズで提供されます。

 

味も本家のままなので、すんごいお得。

 

 

 

R0001232

 

私のメインは、蝦夷鹿の稲藁焼き、ジェニバーベリーの赤ワインソース

ローストビーツ、ミント

 

 

R0001233

 

R0001237

 

デザートは、白胡麻メレンゲとほうじ茶アイスクリーム

胡桃、柿、柚子

 

 

 

R0001238

 

最後の小菓子は、たこ焼きではありません。

中からタコが出てきそうですが、出てきません。

チョコレートが出てきます。

フォンダンショコラなので、一口で食べましょう。

 

 

 

ミシュラン掲載店って、あれこれ行ってみたいけど高いじゃないですか。

おいしいけど高いじゃないですか。

 

服装だって悩むし。

お水だって水道水でいいのに…とか。

 

 

 

なのでこういう姉妹店を利用すると、

得ですよっていうお話でした。