おいしいもんが好き!

東京を中心に食べ歩きをし、時々旅にも出ています。

【大手町】フォーシーズンズホテル東京大手町宿泊記 最大36時間ステイプラン③ 2日目の過ごし方編

 

 

 

<関連記事>

フォーシーズンズ大手町① お部屋編

フォーシーズンズ大手町② 初日の過ごし方編

 

 

大手町にある、フォーシーズンズ東京大手町に36時間ステイプランで滞在中です。

今回はまず、アフタヌーンティーに行った記事からです。 

 

 

 

A7C08080.jpg

 

フォーシーズンズ大手町では、2か所でアフタヌーンティを堪能できます。

 

①ザ・ラウンジ

②PIGNETO(ピニェート)

 

②のピニェートは、前日にピザ&コーラ飲み放題で行ったので、

アフタヌーンティは、①のザ・ラウンジでいただくことにしました。

 

公式HPによると、時間は

①11時~12:30(90分)

②13時~15時(120分)

③15:30~17:30(120分)

と、三部制になっています。

 

予約は今回も一休.comから。

①だと一人6,300円(通常8,855円)

②③だと一人6,800円(通常8,855円)

(ともに税・サ込)

 

おっと500円も違うぞ。

 

①だと時間が90分なので、そのためかと思われますが、 

お友達とのおしゃべり目的だったら、②か③を選びたいところですが、

私が一緒に行くのは友人ではない。

甘いものをこよなく愛する、スイーツ男子。

目的はおしゃべりではなく、甘いものを食すことだけ。

 

選ぶよね、①を。

500円も違うんじゃ。

 

ザ・ラウンジの 一休.comはコチラです。

 

 

対するピニェートは、料金が曜日によって違うようです。

平日 6,800円

土日祝 8,855円(ともに税・サ込)

時間は120分

 

ピニェートの 一休.comはコチラ

 

 

 

A7C08090.jpg

 

ティースタンドが一人1台ずつ来ました。

 

オレンジ一色ですが、6月1日から2か月間限定で、

マンゴーサマーアフタヌーンティーが始まっていました。

初夏を感じますね!

 

下段のセイボリーは、

玉蜀黍のババロア チェリートマトと焼きトウモロコシ

江戸味噌フォアグラとナッツのタルトレット、マンゴー

スモークサーモンサンドウィッチ、胡瓜とジュンサイ、山葵酒粕クリーム

ロブスタートースト、ココナッツマンゴーサゴ、パルミジャーノと紫蘇の香り

 

どれもこれもおいしかった!

 

都内のアフタヌーンティーって、あまり当たりがなくて、

今回もあまり期待しないで行ったんですけど、良い意味で裏切られました。

 

フォーシーズンズのレベルの高さがうかがえます。

 

 

 

A7C08119.jpg

 

上段はスイーツです。

マンゴーとココナッツのブランマンジェ

ココナッツムース マンゴーと生姜のジュレ

エキゾチッククリームチーズケーキ

マンゴーと柚子のタルト

パッションフルーツとレモン メレンゲのケーキ

ココナッツとパイナップルのパウンドケーキ

ベルガモット風味のショコラ

 

これもおいしい。

セイボリーとスイーツは担当している方が違うそうですが、

ちぐはぐな印象はまったく受けず、バランスが良い。

 

ただ、ちょっと甘すぎるかな。

私もスイーツ好きですけど、最後まで食べるのが大変でした。

 

セオリー通り、セイボリーを食べてからスイーツを食べたんですけど、

口の中が甘くなっちゃって、甘くなっちゃって…。

 

セイボリーをちょっと残しておいて、

時々味に変化を付けたほうがいいかもしれません。

 

 

 

A7C08107.jpg

 

スコーンは、マンゴーパッション、レーズン、パイナップル

 

 

 

A7C08105.jpg

 

クロテッドクリームと、フルーツジャムは、苺とキウイ

 

スコーンも好みが大きく分かれますが、

これも当たりでした。

うん、おいしい!

 

クロテッドクリームがおいしいって思うところは、そんなにないので、

良いお店を見つけました。

 

 

 

A7C08101.jpg

 

90分の時間制限中、飲み物のオーダーは60分です。

以下のものから選び放題です。

 

 

紅茶

イングリッシュ ブレックファスト

アールグレー

ダージリン

 

今月の日本茶

釜炒り茶 やぶきた

マンゴーオリジナルブレンド

三年熟成番茶

黒文字茶

和東 和紅茶 みき(水出し)

 

コーヒー

ハウスブレンド

エスプレッソマキアート

エスプレッソ シングル/ダブル

カフェラテ

カプチーノ

アイスコーヒー

 

モクテル

マンゴー&キウイティーエード

阿波番茶、キウイ、アップルジュース、マンゴーシロップ、シトラスアシッド

 

柚子&ハニーフィズ

柚子ピューレ、バタフライピーティー、蜂蜜、ソーダシトラスアシッド

 

オリエンタル フローラ

釜炒り茶やぶきた、黒蜜、カルダモンヒターズ、花穂

 

 


A7C08092.jpg

 

柚子&ハニーフィズ

 


 

A7C08109.jpg

 

オリエンタル フローラは、花穂を使ったドリンクです。

 

 


A7C08127.jpg

 

黒文字茶をおススメされたので、お願いしてみたら、

こんな渋い感じで登場。

 

写っていませんが下にはキャンドルが灯っていて、

ちゃんと保温してくれています。

 

日本茶は、お部屋にもある茶方曾(SABOE)のお茶を使っているそうです。

 

 

  

A7C08131.jpg

 

最後はマンゴーのシャーベットで終了。

 

 

 

A7C08126.jpg

 

ワタクシ的には90分間で十分でしたけど、

お友達と来るのなら120分がいいかな。

 

 

 

食べ終わってお部屋に戻っても、まだ13時前で、

チェックアウトまで8時間もあります。

 

ジムは朝に行ってしまったし、

2日目の午後は、各々好きなことをして過ごそうと話していたので、

私は漫画を読んだり、ゴロゴロしたり、堕落の一途をたどっていました。

 

相方は何をやっていたんだろう?

 

同じ部屋にいたはずですけど、

ちょっとぜんぜん興味がないので、なにやってたのか知らないし、

会話もなかったと思います。

 

そして17時ころ、おもむろに行動を始め、夕食を食べに行ったのですが、

諸事情により割愛します。

 

いや、うん、まぁ。

お…おいしくなかったのだよ。

 

「おいしいもんが好き!」なだけに、

そうじゃないものは載せないようにしているので、

そんな感じでよろしくです。

 

フォローしておくと、フォーシーズンズ大手町内ではありません。

 

 

 

A7C08170.jpg

 

そして21時にチェックアウトです。

こんな時間に手続きして帰宅するなんて、

初めての経験でしたので不思議でした。

 

36時間ステイプランって、どんな感じだろうと思っていましたけど、

初日はガシガシ行動して、2日目はのんびりというスケジュールが、

私たち的にもちょうどよかったです。

 

 

 

 

 

あわせて読みたい