おいしいもんが好き!

ミシュラン星獲得店・予約困難店など おいしい食べもんと旅行の記録

【三軒茶屋】安くてうまい店ならここへ。三軒茶屋一丁目食堂 再訪

 

 

太りました。

コロナ期間中に。

気持ちいいくらいの体重&体脂肪の増えっぷり。 

 

通ってるスポーツジムに、立派な体組成計があるんですね。

噂によると車が一台買えるくらいの値段がするとかいうやつ。

 

測った結果「やや肥満」って出たんですよ。

やや肥満。

肥満。

 

わかっていたけど、

文字で表現されると破壊力が半端ないですね。

 

あぁ…。

コロナ前の私に言いたい。

「気を付けろよ」と。

 

 

R0001100

 

そして今回は、そんなコロナ前に行ったお店のご紹介です。

三軒茶屋一丁目食堂です。

今年の2月初旬頃に行きました。

 

 

 

DSC09789

 

お店の詳細については過去記事に書いてありますので、

こちらを参考にしていただければ幸いです。

 

 


ざっくり説明すると、ロブション出身のシェフが

おひとりで切り盛りしているお店です。

 

 

 

DSC09786

 

コースは2種類

 

2,800円コース

・前菜4皿

・スープ

 

4,000円コース

・前菜3皿

・自家製パンとリエット

・フォアグラのフラン

・スープ

・メイン

 

 

 

DSC09798

 

メインはガレットからデザートまでの中から選びます。

場合によってプラス料金が発生しますが、

たぶん1,500円までは料金に含まれていると思われます。

 

 

 

DSC09787

 

 

DSC09790

 

人参のピューレ、ウサギのコンフィ、人参の葉っぱのコルネ

引っこ抜いて食べますよ。

下の小豆は食べません。

 

 

 

DSC09793

 

パン・オ・フロマージュ

 

 

 

DSC09800

 

白子とゆり根のグラチネ

とても4,000円のコースとは思えない、大きな白子とゆり根が入っていました。

 

 

 

DSC09801

 

 

DSC09802

 

春のお豆、新玉ねぎのエスプーマとホタテのタルタル

見た目以上に底が深いので、奥まですくって食べます。

 

 

 

DSC09805

 

三軒茶屋一丁目食堂での楽しみの一つは、このパンです。

プチパン フォカッチャ ブリオッシュ ブルーベリーのマーブルパン

全部おいしいです。

 

大切なことだから、念には念を入れて…。

全部おいしいです。(キリッ)

 

残ったら持ち帰りOKですよ。

紙袋までいただけます。

 

翌日食べると、これがまたうまいんだな。

 

 

 

DSC09804

 

リエットも手抜きなし。

 

 

 

DSC09808

 

牛の胃袋(ハチの巣)

自家製ショートパスタ

 

トリッパ大好きです!

 

 

 

DSC09809

 

ポタージュ・ボン・ファム

 

 

 

DSC09814

 

フォアグラのフラン

 

 

 

DSC09817

 

メインは鴨ムネ肉のローストにしました。

ここまで7品食べて、パンも食べているので、お腹いっぱい!

この量を相方とシェアしました。

 

 

 

DSC09819

 

付け合わせのサラダ。

 

 

 

DSC09820

 

デザートとコーヒーは別料金ですが、

ソルベ500円、コーヒーも500円と良心的。

 

 

 

DSC09823

 

シャンパンと白ワインをお願いして、二人で総額16,000円ちょっとでした。

 

これだけ食べて!

このクオリティで!

 

体重&体脂肪の件は、一旦保留とします。 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい