おいしいもんが好き!

ミシュラン星獲得店・予約困難店など おいしい食べもんと旅行の記録

【恵比寿】ラ・ターブル ドゥ ジョエル・ロブション お得な90分フリーフローのディナーをいただく

 

 

 

恵比寿のロブションへ半年ぶりの訪問です。

2階じゃなくて、1階のほう。

 

 

DSC04131

 

今回は一人15,000円のディナーコースに乾杯シャンパン+90分のフリーフロー

という内容でロブションを堪能するんですが、

ロブションって、ただでさえ高いじゃないですか。

 

シャンパンだのワインだのお水だの飲んだら、食事の料金とほぼ変わらず、

思ってた金額の倍になってた。

みたいなこともあったりなかったりあったり。

 

それが今回は、税・サ込で、きっちり一人15,000円です。

 

このお料理を注文したら、プラス〇〇円

みたいなトラップもなく、きっちり一人15,000円。

 

ロブションで最初から値段が決まってるって安心ですよねー。

 

 

 

DSC04153

 

フリーフローですが、ドリンクメニューも種類が豊富です。

 

左がアルコール、右がノンアルコールですが、

シャンパンなんて、テタンジェですよ。

なんと獺祭もあります。

 

 

 

DSC04133

 

今回は、他店でお世話になっていた方が

スーシェフとしてロブションに復帰されたと聞いたので楽しみにして行きました。

 

まず最初の前菜は、スモークサーモンとクリームチーズのタルティーヌ 

キャビアはそのスーシェフからおまけでいただきました。

 

こういうことをスマートにできるのってカッコいいなぁ。

私がもし人様に何かをお渡しするとしたら、家で焼いた食パンかな。

 

これはこれで喜ばれるけど、主婦感がパないよね。

 

 

 

DSC04134

 

トマトとサクランボのガスパチョ リコッタチーズのソルベを浮かべて

この真っ赤なガスパチョは、トマトとサクランボですって!奥さん!

 

 

 

DSC04137

 

真蛸のマリネをキャビア・ド・オーベルジーヌと共に

 

 

 

DSC04139

 

愛知県産 真鯛ポワレ ポワローのエチュベとシトロネルの香りで

 

 

 

DSC04142

 

国産牛頬肉の赤ワイン煮 野菜のグラッセとジャガイモのピュレと共に

 

 

 

DSC04145

 

このジャガイモのピュレはロブションの定番であり、世界一のマッシュポテトです。

どこまでもなめらかになめらかになめらかに…。

この舌ざわりは感動さえ覚えます。

 

 

 

DSC04147

 

デザートは3種類から選べました。

・サヴァラン

・ヴァシュラン

・ショコラのガナッシュ

 

これはライチとフランボワーズのヴァシュラン 

軽やかなヨーグルトのシャンティと共に

 

 

 

DSC04149

 

ミニャルディーズ

 

 

私たちはあまり飲めないので、

せっかくのフリーフローですが、シャンパンと白ワインを少し飲んだだけ。

でもロブションクオリティが15,000円で楽しめるというのは

お得なんじゃないでしょうか。

 

というか、いろいろ料金がプラスされずに、

一人15,000円と決まっているのは良い。

明細を見て「どひゃー」とならないのが、とにかく良い。

 

 

 

 

予約は一休.comからできますよ。


 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい