おいしいもんが好き!

ミシュラン星獲得店・予約困難店など おいしい食べもんと旅行の記録

【石垣島】JUSANDI(ユサンディ)宿泊記② プライベートビーチ&プール付きの部屋で3泊4日のおこもりステイ

 

 

 

前回の記事の続きです。

 

 

 

 

 

今回の旅程は3泊4日なので中2日間ありますが、観光とかは行きません。

なぜなら『おこもりステイ』だから!

 

それに、

 

お部屋にプライベートビーチがあるから、外出するのはもったいないし、

ホテルのプライベートビーチのすぐ横には、観光地の青の洞窟もあるし、

シュノーケリングもできるし、

お部屋のプールでも遊ばなきゃいけない。

 

 

意外と忙しいんです!

 

 

 

A7R03876

 

まずは朝ごはんを食べましょう。

ユサンディは1泊1食で、朝食がついています。

 

食事は好きな場所で食べられます。

フロント横のレストランで食べてもいいですし、

このように部屋食をお願いすると、室内、屋外、

好きな方にセッティングしてくれます。

 

洋食と和食が交代で提供され、初日は洋食でした。

 

 

 

A7R04488

 

翌日は和食。

最終日も洋食でしたが、内容はさほど変わりません。

 

海を眺めながら朝食をとっていると、

シュノーケリングツアーのグループが数組泳いできて、

同じ場所で止まってジッと海の中を眺めています。

 

シュノーケリングのポイントなんでしょうね。

私たちもギアをレンタルして行ってみることにしました。

(マスク&シュノーケル・ウオーターブーツ・ライフジャケットが

それぞれ半日@1,000円)

 

  

 

GOPR4146

 

プライベートビーチからエントリーしてしばらく行くと、

一面にサンゴが広がっていました。

とてもキレイなので踏みつけるわけにはいきません。

この辺は一気に進みます。

 

 

 

GOPR4128

 

人が集まっているところに到着すると、

リーフの裂け目があって、とても幻想的でした。

青も深くて、怖いくらいキレイ。

 

ここには小さい魚だけではなく、大きな魚もいます。

 

 

 

GOPR4111

 

 

GOPR4116

 

 

GOPR4206

 

水深はどれくらいあるでしょうか?

カメラ落としたら、泣いちゃいますね。

 

ツアーのパーティーはさらに沖の方へ進んでいきましたが、

私たちは個人でエントリーしているし、ライフジャケットをレンタルしなかったので、

深追いはせず、この辺で餌やりをします。

 

 

 

GOPR4120

 

朝食のパンが大活躍。

 

しかし、私が海中で撮影したいとイメージしていたものは、

魚の後ろに私が潜って、ピースしている写真だったんですけど、これがまぁ。

まったくぜんぜんビックリするほど潜れなくなっていました。

 

いくらフィンがないとはいえ、沈まない沈まない。

体感としては2mくらい?

見ていた相方が言うには1mも潜れてなかったようです。

恐るべしアラフィフ!

 

潜行している姿を撮影して、

あわよくばSNSのアイコンにでもしようかと思ってたのに、

実際写っていた写真は、水面で手足をバタバタさせているものばかりでした。

あちゃー。

 

 

 

GOPR4164

 

青の洞窟にも行ってみます。

 

青の洞窟ツアーは午前と午後にあるのか、

ひと段落すると写真のように誰もいなくなります。

 

左に写っているビーチが、ユサンディのプライベートビーチです。

本当に目と鼻の先ですね。

 

干潮時には歩いて行けるみたいですよ。

 

 

 

GOPR3998

 

洞窟内

 

 

 

GOPR4003

 

 

GOPR4013

 

青の洞窟前には、ニモがいました!

ニモじゃないけど。

 

 

 

GOPR4009

 

 まさかのカメラ目線。

 

 

 

GOPR4027

 

シュノーケリングをしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいますが、

1時間半が体力の限界でした。

そして午後には1時間昼寝をするという。

 

恐るべしアラフィフ!(2回目)

 

しかし、これを2日目、3日目、4日目とやるわけです。

ほら、忙しい。

 

 

 

A7R04215  

 

 

A7R03871

 

お部屋に毎日届く地元の新聞紙「八重山日報」です。

これがなかなか地元色が濃くて面白い。

 

 

 

A7R04777

 

さんぴん茶のミルクティーが新発売されるそうですよ。

 

 

 

A7R04157

 

フロント棟に行くと、カンムリワシがいました。

 

 

 

A7R04160

 

あまり近づくと危ないというので、室内から撮影します。

 

 

 

A7R04172

 

今度は陸から青の洞窟を目指します。

遊歩道を5分くらい歩くと、ユサンディのプライベートビーチに到着。

 

当然ですが、こちらの方がお部屋のプライベートビーチよりも広い。

でも5室しかないので、ここで他の宿泊客に会うことは、ほとんどありませんでした。

 

 

 

A7R04173

 

 このちょうど裏側が青の洞窟です。 

 

 

 

今回は動画も作成しましたので、

よろしければ、こちらもどうぞ。

お部屋とかシュノーケリングの様子を編集しました。 

 

音が出ます。約13分です。

 

 

 

 

 

夜明けもタイムラプスで撮影しましたので、

こちらだけでもどうぞ。

 

音が出ます。約20秒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい