おいしいもんが好き!

東京を中心に食べ歩きをし、時々旅にも出ています。

【グランピング】THE FARM(ザ・ファーム)フォレスト宿泊記①

 

 

 

10年前はキャンパーでした。

 

キャンプといえばテントを張って、寝袋で寝て、

トイレが遠くて、夜は真っ暗で、虫もいて…。

 

っていうアレ。

 

 

IMG_5641-Edit.jpg

コレ(2008年の写真)

 

 

子どもたちが野球を始めてからは週末に行動できなくなり、

いつの間にか行かなくなってしまいましたが、

ものすごく久しぶりに夫婦でグランピングへ行ってみることにしました。

 

 

 

グランピングとは?

 

 

グランピングとは、Glammorous(優雅な、華やかな)と

Camping(キャンピング)を合わせた造語で、

テントやタープなどのキャンプ道具、食材などがあらかじめ用意されており、

気軽にアウトドアを楽しめる施設のことだそうです。

「手ぶらOK」なんてこともうたっているらしい。

 

 

グランピング

(公式HPより)

 

 

相方「コンセントもあるらしいよ」

私「嘘でしょ?」

 

水ですら家から持参しなければならないほどの

ハードキャンパーではありませんでしたが、

コンセントなんて当時は考えられなかったので、携帯の充電なんてもっての他。

 

「キャンプへ行きます。探さないでください」

的な連絡を身内にしてから出かけたもんです。

 

 

 

千葉県香取市にあるTHE FARMへ

 

グランピング施設は、だいぶ増えてきているようですが、

その中でも、人気だというザ・ファームへ。

 

 

 

公式HP


 

 

 

 

 

ザ・ファームには

① グランピング(3~12月営業)

②  コテージ(年中無休)

③ テント持ち込みサイト(オールシーズン・不定休)

3種類の宿泊設備があります。

 

 

②のコテージは、部屋の中にお風呂やトイレもあり、

建物はキャンプというよりお部屋。

 

A7C05402.jpg

 

A7C05407.jpg

 

ドッグランに直接出られるコテージも3棟ありましたよ。

 

 

 

A7C05411.jpg

 

こちらは完成したばかりのコテージ・グランデです。

もうこれは家だな。(空室時に撮影しました)

 

 

 ③のテント持ち込みサイトは、1枚目の写真のように、

何もないところに自分でテントを張ってすごします。

テントやタープはレンタルも可能らしい。

 

滞在されている方がいたので、写真はないです。

 

 

 

グランピングサイトの種類

 

ザ・ファームのグランピングには、たくさんの種類がありました。

私たちも実際に行くまではHPを見ても良く分からなかったのですが、

これから書く記事が少しでもお役に立てれば幸い。

 

 

f:id:oisiimongasuki:20201108221158j:plain

 

大きな園内マップは公式HPへ。

 

 

 

リバーサイド

 

A7C05439.jpg

 

 

A7C05772.jpg

 

園内マップでいうと左側の部分。

「グランピングラウンジ」 と呼ばれるフロントに近く、

ザ・ファームの中心地的存在。

 

中央には人工の川が流れていて、夏には子供たちが水遊びをできるようです。

 

 

 

 

アスレチック

 

A7C05515.jpg

 

宿泊者専用の滑り台やボルダリングが付いたサイト

お子様たちが楽しそうに遊んでらっしゃいました。

マップ左側に3棟のみあります。

 

 

 

ファミリースイート

 

5名まで宿泊可能なサイト

同じくマップ左側に4棟あります。

 

 

 

クリフスイート

 

A7C05509.jpg

 

崖の上にそびえたつサイトです。

 

手前がクリフスイート 3棟

奥がファミリースイート 4棟

 

 

 

ヴィラ

 

A7C05774.jpg

 

2階建てのウッドデッキテラス付き。

マップ左側に4棟あります。

 

 

 

グランテラス

 

A7C05776.jpg

 

1日1棟限定の最高グレードのお部屋で、

テラスには様々な趣向が凝らしてあるそうです。

 

アスレチックサイトの奥にありました。

 

 

 

料金等の基本情報は公式HPに詳しく書いてありますので、

リンクも貼っておきますね。

https://www.thefarm.jp/camp.html

 

 

 

フォレスト宿泊

 

で、私たちが宿泊したのはフォレストと呼ばれる、森の中に1棟だけあるサイト。

地図でいうと、ちょうど真ん中あたり。

 

 

A7C05733.jpg

 

周りになにもない!

が第一印象。

 

 

 

A7C05504.jpg

 

こんなに隔離されているとは思わなかった。

すこぶるとんでもないコミュ障ぽい。

なんだ、私たちにピッタリじゃぁないか。

 

 

 

 

今回は動画も作ったので、よろしければこちらもぜひご覧ください。

ささ。

遠慮なさらず。

 

 

<音が出ます。約10分です>

 

 

 

 

続きます。

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい