おいしいもんが好き!

東京を中心に食べ歩きをし、時々旅にも出ています。

【グランピング】THE FARM(ザ・ファーム)クリフスイート宿泊記① 

 

 

 

昨年の11月に行ったグランピング。

冬季休業が明け、3月から営業開始となったので再訪しました。

 

 

A7C02564.jpg

 

 

 

グランピングとは

  

 

Glammorous(優雅な、華やかな)と

Camping(キャンピング)を合わせた造語で、

テントやタープなどのキャンプ道具、食材などがあらかじめ用意されており、

気軽にアウトドアを楽しめる施設の事です。

 

「手ぶらOK」なんてこともうたっているようですが、

実際テントは張ってあるし、BBQの食材もすべて準備されているし、

片付けもいりません。

 

「キャンプやってみたいんだけど、なにを揃えたらいいのかわからない」

「テントの張り方もわからない」

 

などなど、興味はあるけど二の足を踏んでしまっている方にはおススメです。

 

THE FARMについては過去記事に詳しく書いてありますので、

下記のリンクをご参照ください。

前回は「フォレスト」に宿泊しました。

 

 

2021年11月 フォレスト宿泊記

フォレスト宿泊記① THE FARMについて

フォレスト宿泊記② THE FARM CAFEでランチ&フォレストの紹介

フォレスト宿泊記③ 夕食BBQと朝食のビュッフェ

 

 

 

動画もあるんデス。

 

 

フォレスト宿泊時の動画です。

約10分です。

 

 

 

今回の動画もあるんデス。 

 

 

今回も動画を作ってしまいました。

よろしければご視聴ください。

 

 

こちらも約10分の動画です。

 

 

 

まずはランチから

 

 

A7C02530.jpg

 

併設するTHE FARM CAFEで食べたバーニャカウダがとてもおいしかったので、

今回もこれを目当てに、チェックインより早めに到着しました。

 

 

 

A7C02545.jpg

 

 

 

 

A7C02540.jpg

 

THE FARMは農園も所有しているので、野菜はとれたての新鮮。

お肉も魚もないんですが、おいしいので満足するし、

結構おなかいっぱいになります。

 

 

 

A7C02554.jpg

 

ケーキも食べましたよ。

 

 

 

 

14:30 チェックイン

 

 

 

A7C02566.jpg

 

チェックイン時刻になったので、管理棟へ向かいます。

クリフスイートのチェックインは14:30ですが、

サイトによって14時半だったり15時だったりします。

 

 

 

A7C02739.jpg

 

管理棟前にある長いブランコは大人気でした。

 

 

 

A7C02738.jpg

 

 

 

A7C02558.jpg

 

ここでチェックイン手続きをします。

 

 

 

A7C02556.jpg

 

下記のような説明を受けました。

 

・入浴について

 隣接する「かりんの湯」が滞在中、チェックアウト後も利用可能。

 営業時間 7時~23時(最終入館22時)

・朝食について

 「かりんの湯」で和ごはんビュッフェ または

 「THE FARM CAFE」でサラダごはんビュッフェを選べます。

 時間7時~9:30(最終入店9時)

・夕食について

 提供時間17時~18時

 都合の良い時間に管理棟まで行き、食材を受け取ります。

 BBQは21時までに終了させること。

・野菜収穫体験

 11時、16時に開催。

 チェックイン前でもアウト後でも参加可能。

 参加費は無料。

・静寂時間について

 22時以降は静かに過ごすこと。

・その他

 Wi-Fiあり、氷無料、サイト内完全禁煙(喫煙場所あり)

 花火は手持ち花火のみ21時まで指定場所で可、

 貸出品(パーティーグッズ、水鉄砲、保冷バック(保冷剤込)充電器

 延長ケーブル、ブランケット、ソーイングセット、ベビーチェア

 サンダル、扇風機、加湿器、アルコールスプレー)

 

 

 

薪は無料

 


A7C02559.jpg

 

今年から全サイトに焚火台が設置されました。

 

これ、めちゃめちゃ高ポイントです。

やはりキャンプと言ったら焚火。

裸火には癒し効果があるので、火を囲みながらボーっとしている時間は最高です。

火を操るのも楽しいですよ。

 

焚火は14:30~21時(21時に完全消火)

と時間は決められていますがぜひぜひ!

着火剤も2種類準備されているので、すぐに火起こしできます。

 

 

 

A7C02565.jpg

 

荷物が多い時は、このカートを使います。

 

 

 

A7C02564.jpg

 

今回利用するのは、一番手前のサイトです。

少し小高いところにあります。

 

 

 

テント内

 

 

 

A7C02580.jpg

 

テント内はとても広いです。

前回宿泊したフォレストより広いかも。

 

 

 

A7C02576.jpg

 

天井も高い。

 

 

 

A7C02581.jpg

 

 

 

A7C02583.jpg

 

エアコンも完備。 (左に写っています)

 

 

 

A7C02585.jpg

 

キャンプ場では考えられませんが、ちゃんと電源があります。

今回はさらに延長コードまで置いてありました。

 

 

 

A7C02586.jpg

 

 

 

A7C02592.jpg

 

月の早見表がありましたが、

この日の夜は雲が多かったので、星はあまり観測できませんでした。

 

 

 

A7C02594.jpg

 

 

 

A7C02595.jpg

 

ドリップコーヒーは4個、ティーバックは5袋置いてありました。

 

 

 

A7C02597.jpg

 

デロンギかわいい。

 

 

 

A7C02598.jpg

 

電気ひざかけ毛布が2枚。

 

 

 

A7C02601.jpg

 

BBQで使用する食器

 

 

 

A7C02603.jpg

 

 

 

A7C02606.jpg

 

タープ内にはBBQグリルと灯油ストーブがあります。

BBQグリルには炭と着火剤がスタンバイ済み。

 

 

 

A7C02608.jpg

 

一酸化炭素チェッカー。

 

 

 

A7C02614.jpg

 

テラスが広い。

景色も良い。

 

 

 

A7C02620.jpg

 

ここから撮影した夕暮れや、

夜明けのタイムラプスがとても良く撮れていたので、

動画もぜひご覧ください。

 

 

 

 

夕暮れは4分38秒くらいから、

夜明けは6分55秒くらいから始まります。

 

 

 

A7C02618.jpg

 

ハンモックもありました。

短い脚が写ってますね。

 

 

 

A7C02611.jpg

 

焚火台。

 

薪は2セットもらってきましたが、

17時頃から使い始めて21時まで十分満喫できました。

 

燃やし方にもよりますが、1セットではちょっと少ないかも。

 

 


A7C02632.jpg

 

ザ・ファームでは、BBQの食材持ち込み不可ですが、

飲み物の持ち込みは可です。

 

飲食物はすべて持ち込み禁止と勘違いしていて、

仕方なくビールを購入したんですが、これ1本500円くらいだったかな?

あちゃー。

 

 

 

 

次は食事編(夜のBBQと朝食ビュッフェ)です。

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい