おいしいもんが好き!

ミシュラン星獲得店・予約困難店など おいしい食べもんと旅行の記録 目標はラグジュアリー

【奈良県】歴史文化が色濃く残る桜井市に建つ全9室 オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井(ひらまつ)宿泊記①

今回は、ひらまつホテル&リゾートが運営するオーベルジュの宿泊記です。

 

ひらまつといえば、熱海、賢島、仙石原、宜野座が有名ですが、

桜井市にもあるんです。

 

厳密にいうと、桜井市とひらまつとの共同運営なので、

ひらまつの株主優待は利用できません。

でも御上がバックにいるので、割安で宿泊することができました。

 

 

 

 

場所は桜井駅からタクシーで15分くらい

 

 

A7R09397

 

送迎はないのでタクシーで向かいます。

 

 

 

15分くらいで到着しますが、周辺には歴史が色濃く残っているので

運転手さんが「あそこで蘇我入鹿が…」なんて説明もしてくれました。

 

相方は歴史音痴です。

歴史の問題を出すと、面白い答えが返ってきます。

 

蘇我入鹿って知ってる?」

「あー聞いたことある。明治より前の時代の人でしょ」

「合ってるけど、なんなのその答え方」

「俺的に、明治より前って全部一緒なんだよ」

大化の改新と幕末が同じ時代だと?」

「ちょっとお前の言っていることが、もう分からない」

 

毎回こんな具合です。

 

 

 

A7R09522

 

 

 

チェックイン時間、料金、その他

 

 

 

  チェックイン15時 アウト11時

  ツインルーム 1泊2食  

  宿泊料金 68,170円(税・サ込) 

  一休.com はコチラ

 

 

 一休では、素泊まりプランや朝食のみプランなどもあります。

 

 

 

 

ウェルカムドリンクは、アラン・ミリアと大和茶の『と、わ』

 

 

A7R09399

 

ひらまつといったら、アラン・ミリアという勝手なイメージですが、

今回は、奈良の『と、わ(To WA)』という大和茶もありました。

 

 

 

スタンダードなツインルームに宿泊

 

 

A7R09516

 

お部屋は全9室。

スイートが2室、ツインルームが7室です。 

 

 

 

A7R09433

 

今回はスタンダードなツインルームに宿泊しました。

広さは30㎡

 

午後の陽光がたっぷり差し込んで、とても明るいお部屋です。

 

 

 

A7R09402

 

 

A7R09408

 

 

A7R09403

 

 

A7R09405

 

 

A7R09404

 

 

A7R09409

 

お高いお酒も輝いて見えます。

 

 

 

A7R09415

 

冷蔵庫内も有料です。

ムリョーのお水は別に置いてありました。

 

 

 

A7R09410

 

お値段はこんな感じ。

 

 

 

A7R09417

 

 

A7R09418

 

 

A7R09419

 

備品一覧。

いろいろ揃ってますね。

 

 

 

A7R09424

 

お風呂はユニットバスでした。

 

 

 

A7R09427

 

GILCHRIST&SOAMES

イギリスのバスアメニティは好きなので、余ったものは持ち帰りました。

 

 

 

A7R09428

 

この辺は、箱がひらまつっぽい。

 

 

 

A7R09520

 

残念なことに浴衣しかありませんでした。

私は浴衣だと安眠できないので、たとえ荷物が重くなってもパジャマを持参します。

 

よって、この引き出しは写真を撮った後、二度と開きませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回はスイートに宿泊したので、ご興味のある方はコチラをご参照ください。 

 

 

 

 

ひらまつ熱海の記事はコチラ。

 


 

ひらまつ賢島もあるよ。

 


 

次は食事編に続きます。

フレンチです。 

 

 

 

 

あわせて読みたい