おいしいもんが好き!

東京を中心に食べ歩きをし、時々旅にも出ています。

【コロナ】今できること。

 

 

こんにちは。

 

またまた緊急事態宣言でブログ放置中となっておりますが、

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

過去2回の緊急事態宣言中もそうでしたが、

食べ歩きや旅行なんかは細々と続けています。

 

ブログの下書きもたまっちゃったりしていますが、

なかなかアップすることもできないまま、看護師復帰することになりました。

 

過去ブログでも職業を書くことはなかったんですが、

これでもナースだったんですよ。

若い頃はブイブイ言わせてた白衣の天使だったんです。

 

f:id:oisiimongasuki:20210521065843p:plain

 

出産&育児で仕事を辞めることになり、

その後は保育園看護師なんかをやり、

「もういっかなー」なんて、

白衣をそっと、百恵ちゃんのマイク並みにステージに置いたのが15年以上前。

 

でも、この事態じゃないですか。

昨年から、医療従事者がすごく注目されているじゃないですか。

 

元ナースとしては、

「現場が大変なのは今に始まったことじゃない」

なんて最初は冷ややかに見てたんですが、この事態じゃないですか。

 

やっぱり、うずいてくるんですよ。奉仕の心が。

「私もなんかやりたい!」って。

 

年明け、ワクチン接種のニュースが入ってくるようになった頃、

「こりゃ、打ち手が足りなくなるな」

と思ったので、早速、自治体の役所へ出向いて、

「ワクチン接種の看護師を募集してませんか?」と聞いてみたんです。

 

私できますよ。

時間もあるし。

なんでもしますよ。

と。

 

ところが案内係のお姉さん

すっとんきょうな様子で「はぁ?」と。

 

いやいや「はぁ?」じゃなくて。

ワクチン接種の打ち手が足りなくなると思うんですけど、

募集はしていませんか?って話なんですけども…。

 

「看護師の募集でしたら、上階にハローワークの出張所があります」

と言われて行ってみたけど、そういった類の募集はない。

 

さすがにまだ早かったか。

それならばホテル療養者の看護師でも。

と調べてみても、なにもヒットせず。

 

元ナースの友人知人に相談しても、

「もういいんじゃない?今の子たちに任せておけば」

「私たちは十分尽くしたよ」と言われることもあり、

たしかにあの過酷な現場に再び身を置くことができるのか?

50歳の私に…。

 

うーん。

でも、なんかやりたい。

 

と思っていたところ、

自衛隊が指揮を執る、大手町での大規模接種のニュース。

 

「打ち手の看護師募集!潜在看護師募集!」

 

ニュースでこの文字を見た直後、すぐに登録。

採用してもらうことができました。

 

現在はオリエンテーション中なんですが、

予行演習が行われたことまで報道されていて、その注目度に驚いています。

「打ち手募集」という言葉に引き寄せられて登録したら、

国家事業だったとは。みたいな。

 

接種開始は報道の通り24日からで、 

今は看護師特有の呼吸(ここ、ちょっと手を貸してほしいなと思ったとき、

すっと伸びてくる手。患者さんに声をかける間合いとか)を懐かしく感じたり、

自衛官の制服が、想像以上にカッコよくて見惚れたりしていますが、

命に直結している業務なので、ボヤボヤしないように頑張ります。

 

さらに私は食べ歩きブロガーでもあるので、

・予約したお店や旅行は緊急事態宣言が発令されてもキャンセルしないで行く。

・お店では、長居をしないで食べたらさっさと帰る。

これらの事は、今まで通り続けていきたいと思っています。

今、私にできることをします。

 

あとは、必要以上にコロナを恐れないことかな。

 

今回は、このブログの主旨とは全く違う記事になってしまいましたが、

高齢者の方や、皆さんのワクチン接種が無事に完了し、

一日も早く日常を取り戻せることが一番の願いです。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。