おいしいもんが好き!

おいしい食べもんの記録

【大分県安心院】東京で食べるより安い!ふぐ&すっぽん 大分旅行その4 すっぽん料理の巻

8O9A0116

大分旅行その4は、大分県安心院あじむ)へすっぽんを食べに行きます。

 

ここではすっぽんの生き血も飲みます。

「生き血ぃ?」と連れて行く友人は皆、口をそろえてぶったまげます。

でも飲みます。ふふふふふ…。

 

 

 安心院へは大分駅からレンタカーです。

高速をゆっくり走って45分くらい。

電車だとお店の方ですら「さぁ?どうやって来たらいいのかしら?」と言うくらいなので、

車をレンタしたほうが、全然いいです。

 

 

8O9A0118

ここも、ダイナースのエグゼクティブダイニングを利用して一人無料です。

 

www.diners.co.jp

 

今まで何度も来ているというのに、対象店だと気が付いたのは前回です。

竜王コース@11,000円が二人利用で一人無料。

 

帰るときに次回の予約をしていたので、お店に電話をして

「エグゼクティブダイニング利用した方がお得ですよね?」

「利用した方が断然いいです。お部屋はそのままにしておきますので、

一度キャンセルしてダイナースから取り直してください」

と話が早くて助かりました。

 

一人ムリョーなので、更に”東京で食べるより安い!”になりました。

そしてレンタカーも4,000円分のポイントを利用したので安いです。

あ、ホテルもJCBにたまってたポイント8,000円分を利用したので安いです。

今回めちゃめちゃ安いです!

 

 

8O9A0122

8O9A0121

二人で利用すると広いです。

 

 

このお店もお部屋を担当してくれる方はいつも同じなのですが、

あんまり話しかけないでオーラを出しているので、特に声は掛けません。

お名前もうかがったことありません。

 

人見知りなのかな?

接客業でそれはない?とは思いますけど、今回は時々笑顔を見せてくれました。

なんか心を閉ざした野生動物を手なずけてる気分。

 

 

8O9A0125

前菜いろいろです。

 

左から卵、エンペラ、肝。

全部おいしいですよ。

すっぽんの旬は夏ですが、温泉で飼育しているそうなので遜色ないです。

 

今回は肝がとくに甘くておいしかった。

「えっと、これは心臓…これは精巣…」と思いながら食べると食べられなくなるので、

「甘ーい、おいしーい」と言いながら食べるのがコツです。

 

 

8O9A0127

そしてこれがすっぽんの生き血。

日本酒割とジュース割りができますが、いつもジュース割りです。

生臭くなくて、そのまま飲めます。

というかほとんど味もせず、オレンジジュースの香りがするだけです。

 

 

8O9A0131

すっぽんのスープ。

これもすっぽんの甘味がたまらないんです。

ただのスープなんだけど、おいしいんだよなぁ。

 

 

8O9A0135

すっぽんの刺身。

生姜と九州特有の甘いお醤油につけて食べます。

 

 

8O9A0137

肝焼き。

私はコレが大好きです。

 

 

8O9A0139

唐揚げ

 

 

8O9A0140

鍋の形もスッポンです。

 

 

8O9A0147

今回は脂肪がたくさんついているスッポンだったんですが、

ぜんぜん臭みがないし、脂っぽくないしで全体的に甘味の強いスッポンでした。

 

夏に来たときは旬を迎えていたので、それはそれはおいしかったんですけど、

冬でも遜色ないです。

あれ?さっきも書いた気がする。

 

 

8O9A0149

スッポンのアイス。

 

 

牛肉や豚肉にも特有の甘味があるように、すっぽんにも特有の甘味があります。

どんな感じが詳しく!

と言われると、文章力がアレなもんで説明できないんですけど、

このアイスもバニラではない甘味があります。

伝わった?

 

 

 

次の記事で大分旅行は最後です。

にほんブログ村 グルメブログへ

ブログランキング参加しました!

クリックよろしくお願いします。

 

 

料亭 やまさ旅館すっぽん / 宇佐市その他)
昼総合点★★★★ 4.3