おいしいもんが好き!

ミシュラン星獲得店・予約困難店など おいしい食べもんと旅行の記録

【徳島県】一周約65分全長4600m 奥祖谷観光周遊モノレールに乗る

 

 

 

 

<関連記事>

徳島県・虎屋壺中庵

淡路島・潮崎の湯 やぶ萬

奥祖谷観光周遊モノレール        ←今ここ

祖谷の隠れ宿 祖谷美人① お部屋編   

祖谷の隠れ宿 祖谷美人② 夕食編   

最後の清流 四万十川         

サンリバー四万十 宿泊記

四万十屋 天然鰻         

道後温泉 道後御湯 施設編

道後温泉 道後御湯 食事編

 

 

 

淡路島のやぶ萬をチェックアウトしたあとは、

徳島県の祖谷峡(いやきょう)を目指します。

 

ここには男子(特に少年)には絶大なる人気のモノレールがあるのです。

予約もできないことも相まって、待つときは数時間待つらしい。

 

 

<特徴>

・全長4600m  高低差590m 最大傾斜度40度 最大標高1380m

 これらすべてが観光用モノレールとしては世界一  

・乗車時間は65分間

・2人乗りモノレールが4分おきに出発するため、

 前後のモノレールが全然見えない

・料金は、大人2,000円 子供1,000円

 

 

普段は、乙女男子とかスイーツ男子とか女子力ばかり磨きやがってと、

コテンパンにしてやってる相方も実は男子だったようで、

当日は朝からテンション上がってました。

 

 

良かった。

 

 

そろそろプリキュアとか見始めるんじゃないかと思ってたのよね。

 

 

 

スクリーンショット-(3)

 

祖谷は日本三大秘境の一つと呼ばれるくらい山奥深く、

周りは山と川で自然がいっぱい。

 

でも高速を降りてからは40分くらいで到着します。

意外と近い秘境ですねー。( ̄∇ ̄)

 

我が家も東京都内とは言いつつ、一番近いICまで30分かかるので、

じつはなかなかの秘境だったもよう。( ̄∇ ̄) 

 

ちなみに、日本三大秘境は、

祖谷の他に、白川郷、宮崎県の椎葉村があります。

 

 

 

 

 

 

 

A7R02884

 

駅舎です。

 

 

 


A7R02883

 

コロナ禍により混雑はさほどありませんでしたが、

やはり「1時間待ってて」と言われ、整理券を受け取ります。

 

指定時間に戻ればいいので、待っている間は周辺観光とかしていてもOK

 

 

 

公式HPはコチラ。

 

 

 

A7R02882

 

全長4600mの地図が貼ってあり、

見どころ等が載っています。

 

 

 

 

A7R02897

 

時間になったので出発です。

4分おきの出発なので、本当に前後のモノレールが見えません。

 

対向してくるモノレールの人とは、

すれ違いざまに挨拶なんか交わしちゃったりしますが、

単線で走るときはそれもなく、ただただ静かな山の中をのんびり走っていきます。

 

 

 

A7R02890

 

「乗って5分もしたら涼しくなってきますよ」と出発前に言われたとおり、

気温も下がってきて、森林浴もできて、大変良いです。

 

 


A7R02902

 

 

 

A7R02911

 

最高地点(標高1380m)に到着!

見えている山のどれかが、標高1945mの「剣山」です。

 

 

 

A7R02934

 

登りきったので、次は下っていきます。

 

 

 

A7R02916

 

野生の鹿がいました。

 

 

 

A7R02930

 

 


A7R02939

 

65分って長いんじゃないかと思っていましたが、

山の中とは言え景色がどんどん変わっていくし、とにかくのどかなので、

飽きることはありません。

 

これは男子から人気があるのもわかる。

 

 

 

A7R03216

 

下車後は、この日宿泊予定の祖谷美人(いやびじん)に向かいます。

続きはまた!

 

 

 

 

<関連記事>

徳島県・虎屋壺中庵

淡路島・潮崎の湯 やぶ萬

奥祖谷観光周遊モノレール        ←今ここ

祖谷の隠れ宿 祖谷美人① お部屋編   ←次ここ  

祖谷の隠れ宿 祖谷美人② 夕食編   

最後の清流 四万十川         

サンリバー四万十 宿泊記

四万十屋 天然鰻         

道後温泉 道後御湯 施設編

道後温泉 道後御湯 食事編

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい