おいしいもんが好き!

おいしい食べもんの記録

【台湾】2泊3日台湾旅行① 準備編

2泊3日で台湾(台北)へ行ってきました。

目的は食べ歩きです。

 

夏にバリ&シンガポールでダラダラ過ごした結果3キロ太り、

まだ1キロ体に残っていますけど、思う存分食べる所存です。

 

 

 

 

 

 

日程

 

2泊3日と短いですが、長男の彼女(Yちゃん)が台湾に詳しくて、

たくさんおススメのお店を教えてくれました。

なので、効率よく回れるはずです。

目標は「Yチャンオススメのお店、全部に行く!」です。

 

 

 

1日目 

 

・ホテルは王朝大酒店

 

Yちゃんのご両親のお知り合いがお務めだという王朝大酒店に宿泊しました。

日本の方なので言葉は通じるし、とても良い方で助かりました。(*´∇`*)

この方のおかげで、台湾滞在がより充実したものになったと思います。

 

 


2019-11-18-(1)

 

 

・行天宮地下 占い横丁 

台湾といえば占い…らしいので、まずは行天宮地下の占い横丁へ行きます。

長男がYちゃんと台湾に行ったとき、私のも占って来てくれたんですが、

会ったこともないのに、どうして私のことがこんなにわかるの?

と不思議だったので、今回改めて行ってみることにしました。

 

 

永康街で食べ歩き

永康街には鼎泰豊の本店がありますが、

日本でも食べられるし、台湾も日本も味に差がなく、おいしいので、

「高記」に行って焼き肉まんを食べます。

 


 

あとマンゴーかき氷も食べます。

 


 

 

士林夜市で食べ歩き

台湾には夜市がたくさんあります。

その中でも最大級の士林夜市へ行きます。

 

 

 

2日目

 

・朝食は魯肉飯(ルーローファン)

魯肉飯とは、甘く煮た脂身の多い豚肉をごはんの上に掛けた丼ぶりものですが、

一杯100円くらいで食べられる、まさにB級グルメの王様です。

 

 

・迪化街で買い物しちゃうよ

迪化街とは台北の古い問屋街です。

乾物が主で、カラスミも日本とは比べられないくらい安価で売っています。

台湾茶を購入したり、豚足も食べに行きます。

 

 

九份観光

台湾観光スポットといえば九份でしょうか。

電車やバスではなく、タクシーでびゅーんと行きました。

 

 

・小籠包の隠れた名店に行きます

九份から台北に戻り、小籠包を食べます。

Yちゃんに教えてもらったお店は、営業が17時~という地元密着店。

お値段も鼎泰豊の半額とまでは言わないけど、それに匹敵の安さ。

そしてうまい!

 

 

 

3日目

 

・朝市でローカル気分を味わう

雙連駅近くの朝市に行きます。

「安くておいしいものを買うぜ!」という主婦の熱さは万国共通でした。

フルーツや生ものは当然ながら日本に持ち帰れないので、見るだけ。

 

 

・薬膳鍋でお肌ツルツル

天香回味というお店に行きます。

日本にも店舗があるそうですが、台湾で食べたほうが安いそうです。

 

 

日本のサイトはこちら。

人気店で、予約必須だそうです。


 

 

 

 

 

 

 

あとタピオカ飲んだり、あまりにもお腹いっぱいで、お店を見ただけで終わったりと

あっという間の2泊3日でしたが、

台湾の方がみなさんとても親切で感動ものでした。

 

ローカル店ばかり行ったので、英語はもちろん通じません。(私も通じないけど)

でもみなさん嫌な顔一つせず、観光客って分かると、とても親切に応対してくれます。

 

「ニイハオ」

「シェシェ」

 

しか言ってません。

メニューを指さし、指で必要個数を提示すれば通じます。

 

 

 

 

次からそれぞれ記事にしていこうと思いますので、

しばらくの間、お付き合いくださいませ。

よろしくお願いします。