おいしいもんが好き!

おいしい食べもんの記録

個人手配で行くバリ島&シンガポール① 準備編

2019年夏

バリ島へ行ってきました。

 

A7R04875

 

準備編となっていますが、旅行を決めたのは2018年夏です。

2018年からこの旅行は始まっていました。

 

陸マイラーとして日々マイルを貯め、10万マイルを超えたころ、

「もしかしてビジネスクラスで海外に行けるんじゃ…?」

 

調べたところ、バリ島まで夫婦二人ビジネスクラスで126,000マイル。

十分貯まっています。

 

しかし特典航空券は利用枠が少ないので、

近日中の旅行なんて無理だということは百も承知。

「来年2019年なら行けるんじゃ…?」

 

しかし1年後の予約なのに、特典航空券だと1座席しか取ることができません。

一人だと取れるのに、すぐに満席になってしまって二人目が取れません。

日付を変えても無理です。

 

ANAに電話をし「最優先は特典航空券で行くことです。

日程は8月ならいつでもいいんです。どこか2座席ありませんか?」と問うたところ

 

「どの日程もビジネスクラスの特典航空券枠は1座席しかご用意しておりません」

 

ガーン!!∑( ̄[] ̄;)

 

これか!

これがみんなが「マイルって使いたいとき使えないよね」ってボヤいているアレか!

 

仕方なく、一人は特典航空券、一人は普通にチケットを購入しました。

(スカイコインで購入という技もあったけど、この時は思いつかず)

もうこれだけで疲れるよね。

 

  

 

 

  

 

 

日程について 

ANAの特典航空券を使ってバリ島まで行く場合、シンガポールを経由します。

ガルーダインドネシア航空が直行便を運航していますが、

スターアライアンス加盟航空会社ではないので、ANAのマイルは利用できません。

 

「経由するためだけにシンガポールに行くんじゃつまらない」

 

どこかで悪魔がささやき、

バリ島4泊シンガポール3泊することに決めました。

全行程10日間です。

 

10日間も二人きりですが、なんとか大丈夫でした。

忍耐力が付いたもんです(特に相方)

 

詳細は下記の通りです。

1日目 羽田空港

2日目 

00:40羽田→06:40シンガポール

09:15シンガポール→11:55デンパサール(バリ島)

セントレジス・バリホテルにチェックイン

3日目 セントレジス・バリ

4日目 セントレジス・バリ

5日目 セントレジス・バリ

6日目 チェックアウト

13:05デンパサール→15:45シンガポール

マリーナベイサンズホテルにチェックイン

7日目 マリーナベイサンズ

8日目 マリーナベイサンズ

9~10日目 チェックアウト

22:15シンガポール→06:30羽田

 

 

ホテルについて

 

バリ島は2年前に行って、とても良かったセントレジス・バリ

シンガポールは、3年前に行って、とても良かったマリーナベイサンズ

ホテルで失敗はしたくなかったので、知っているところに決定。

 

過去記事はコチラ

oisiimongasuki.blog.fc2.com

 

oisiimongasuki.blog.fc2.com

 

ホテルは一休.comで予約しました。

 

相方が一休のVIC会員とかいうものになったので、

電話orメールで細かいリクエストも可能です。

 

セントレジス・バリでの送迎

・マリーナベイサンズでのレイトチェックアウト

・マリーナベイサンズでの早朝ヨガ

 

上記3つをリクエストしましたが、送迎だけ希望が通りました。

ヨガは申し込み日が休業日ということで無理だったんですが、

よく調べたら有料でした。(宿泊者29S$ 宿泊者以外39S$)

アブネー。

 

 

旅行の目標

今回は「とにかく何もしない」を目標に行きました。

旅行に行くと観光とかショッピングとかに目が行きがちなので、

「何もしない」って結構難しいんですよ。

 

でも今回は本能のまま、食べたいときに食べ、寝たいときに寝よう。

そこがどこなのか、場所すらも分からなくなるくらいボーっとしよう。

と誓いを立てて出発しました。

 

 

費用一覧

 

たぶんこれが一番大事デスネー。

 

<航空券代>

マイル分 63,000

購入分 331,000円

空港税等(2人分)55,580円

 

セントレジス・バリ>

ラグーンヴィラ 1ベッドルーム 専用プール付き 朝食込

4泊 587,856円(@約147,000円)

 

 <マリーナベイサンズ>

グランドクラブ キング ガーデンビュー 朝食込

3泊 189,697円(@約63,000円)

 

予約時での支払い合計 1,116,133円

 

あとルームサービス等のこまごました出費がありますが(カジノで負けたとか)

報告は以上になります。

次回からは、ホテルの様子などをアップしていきます。

ブログでも書きますが、主に動画で。

 

実はこれが一番大変で、どうしてユーチューバーになりたいなんて言ったんだろう。

と思うくらい編集がすっごく大変でした。

 

 

 

 

 

しばらくバリ島&シンガポールの記事が続きますが、

お付き合いただければ幸いです。

よろしくお願いします。

 

 

<関連記事一覧>

①マイルが一人しか使えず、アタフタする準備編 ←今ここ

②フライトの12時間前に自宅出発

③セントレジス・バリの出迎えに驚く。なんでここにいるの?

④ラグーンヴィラ1ベッドルーム専用プール付 一泊約14万円のお部屋

⑤ボネカの朝食はビュッフェ台のみならず、オーダーで堪能すべし

⑥私たち的バリ島の過ごし方

⑦バリ島からシンガポールへ移動 SQ943便 ビジネスクラス搭乗記

⑧マリーナベイ・サンズ宿泊記 この記事長いので注意です。

⑨2019年4月完成したばかり!チャンギ国際空港のJewelへ。